コンピューターでIMEが無効になっていますか? IMEを有効にする方法は次のとおりです[パーティションマネージャー]

まとめ:

IMEが無効になっています

IMEとは何ですか?もしあなたは何ができますか IMEが無効になっています あなたのコンピュータで?この投稿では、 MiniTool IMEに関するいくつかの情報を提供し、IMEが無効になっている問題を解決するためのいくつかの方法をまとめます。

クイックナビゲーション:



IME、略して 入力方式エディター は、データを入力として受信できるようにするコンポーネントまたはプログラムです。これにより、ユーザーはさまざまな言語の文字や記号を入力できます。

ただし、IMEに関連するいくつかの問題が多くのユーザーから報告されています。報告によると、IMEは継続的に有効または無効になっていることがあり、システムの起動後に自動的に無効になる場合があります。さらに、一部のユーザーは、WindowsUpdateのインストール後にIMEが無効になる問題も発生する可能性があることに気付きました。



IMEを無効にすると、異なる言語を切り替えることはできません。無効になっているときにIMEを有効にするにはどうすればよいですか?以下の方法で問題を解決できます。

方法1:IMEアイコンを有効にする



場合によっては、IMEアイコンがタスクバーから消えて、ユーザーはIMEが無効になっていると思います。ただし、実際にはIMEが無効になっていない可能性があり、を押して入力言語を変更することもできます。 すべて + シフト

これが当てはまる場合は、IMEアイコンを元に戻す必要があります。

タスクバーを右クリックして、 タッチキーボードボタンを表示 ポップアップメニューのオプション。これにより、タッチキーボードが有効になり、IMEアイコンが一緒に再び表示されます。

注意: タスクバーからタッチキーボードボタンを削除するには、このオプションをもう一度クリックします。



タッチキーボードボタンを表示

方法2:入力インジケータをオンにする

入力インジケーターは、IMEが無効になる可能性のある重要な要素です。オフにすると、入力言語やキーボードレイアウトを変更できなくなります。そのため、タッチキーボードが以前にすでに有効になっている場合、または有効にしても問題の解決に役立たない場合は、[設定]の[入力インジケーター]を確認することを検討してください。

ステップ1 :タスクバーを右クリックして、 タスクバーの設定



ステップ2 :で 通知領域 セクションをクリックします システムアイコンをオンまたはオフにします

システムアイコンをオンまたはオフにします

ステップ3 :新しいページで、のスイッチボタンを確認してください 入力インジケーター オンになっています。



入力インジケータをオンにします

方法3:入力方法を変更する

IMEが無効になっている問題を修正する別の効果的な方法は、入力方法を変更することです。方法は次のとおりです。

ステップ1 :Windowsを開く 設定 アプリ。

ステップ2 :に移動 時間と言語 >> 地域と言語

ステップ3 :右ペインで、をクリックします 高度なキーボード設定

ステップ4 :次のインターフェースを取得したら、チェックしてください アプリウィンドウごとに異なる入力方法を使用させてください オプション。

入力方法を変更する

その後、コンピュータを再起動して、問題が解決したかどうかを確認します。それでもIMEが無効になっている場合は、次の解決策に進みます。

方法4:言語を削除して再度追加する

コンピューターで複数の言語を使用しているが、それらを切り替えることができない場合。現在の言語を削除してから、もう一度追加してみてください。

に行くだけ 設定 >> 時間と言語 >> 地域と言語 。追加の言語を選択して、 削除する ボタン。インストールされている他の言語に対して操作を繰り返して、それらをすべて削除します。 英語 Windowsの表示言語。

追加のインストール済み言語を削除する

次に、をクリックします 言語を追加する 必要な言語を再度追加します。完了したら、コンピュータを再起動して、IMEが無効になっている問題が修正されているかどうかを確認します。

方法5:Windowsをリセットする

すべての方法で問題を解決できない場合は、ユーザー設定に問題がある可能性があります。以前に変更した設定がわからない場合は、Windowsを出荷時設定にリセットする必要があります。これは、個人ファイルに影響を与えることなく、さまざまなWindowsの問題を修正するのに役立ちます。