パーティションを移動/サイズ変更する方法| MiniToolパーティションウィザードチュートリアル[ヘルプ]

パーティションを移動/サイズ変更する方法| MiniToolパーティションウィザードチュートリアル[ヘルプ]

クイックナビゲーション:

パーティションの移動/サイズ変更について

パーティションの移動/サイズ変更 Windowsでパーティションのサイズと場所を簡単に変更できます。助けになる:

  1. Windowsディスクの管理ツールがEを提供しない場合は、小さなパーティションを拡大するか、大きなパーティションを縮小します xtendボリューム そして 縮小ボリューム 特徴。
  2. Windows Vista、Windows 7、Windows Server2008などでFATパーティションを拡張または縮小します。
  3. パーティションを左側の隣接する未割り当て領域または空き領域に拡張します。
  4. プライマリパーティションを隣接する空き領域に拡張します。
  5. 未割り当て領域または空き領域を、ユーザーが拡張する必要のあるパーティションに隣接するように移動します。

パーティションを移動/サイズ変更する方法



一般に、 パーティションの移動/サイズ変更 パーティションの縮小、パーティションの拡張、パーティションの移動の3つの操作が含まれます。これらの操作について詳しく見ていきましょう。

ヒント: 起動の問題なしにパーティションCのサイズを変更するには、最初にMiniTool起動可能メディアを作成し、それを使用してコンピューターを起動し、最後に起動モードでパーティションCのサイズを変更することをお勧めします。

手順1.インストールが正常に完了したら、MiniTool PartitionWizardを起動してメインインターフェイスを取得してください。



手順2.操作およびアクティブ化するパーティションを選択します パーティションの移動/サイズ変更 左側のアクションパネルから、またはを選択します 移動/サイズ変更 右クリックメニューから。



パーティションの移動またはサイズ変更

ステップ3.青いハンドルはパーティションを表し、空白の領域は未割り当て領域を意味します。次の手順を実行して、をクリックします OK メインインターフェイスに戻ります。

  • パーティションを縮小するには、三角形をドラッグしてハンドルを短くします。
  • パーティションを拡張するには、ハンドルを長くして、より多くの未割り当て領域を占有します。
  • または、指定したパーティションサイズをMB、GB、またはTBで手動で入力することもできます。

パーティションを拡張または縮小する



パーティションを移動するには、パーティションハンドル全体を未割り当て領域に向かってドラッグするか、パーティションの前後に未割り当て領域を手動で定義します。

パーティションを移動する

注意: パーティションの移動/サイズ変更インターフェイスでは、デフォルトでチェックされている[拡張データ保護モードの使用]オプションが表示されます。データを最も強力に保護するため、チェックを続けてください。

手順4.メインインターフェイスから、ユーザーは選択したパーティションの位置が変更されたことをプレビューできます。このとき、クリックしてください 適用する ボタンをクリックして変更を適用します。



[適用]をクリックします

これでチュートリアルは終了です。 パーティションの移動/サイズ変更 MiniToolパーティションウィザードの機能。