「WindowsがIPアドレスの競合を検出した」の修正:パートI

すべてのマシンと同様に、コンピューターがネットワークまたはインターネットに接続すると、IPアドレスが割り当てられます。 IPアドレスは、コンピューターの一意のアドレスとIDに対応します。 IPアドレスシステムにより、ネットワーク(または一般にインターネット)はコンピューターを区別して認識できます。したがって、理論的には、特定のネットワーク(または一般にWeb)上で2台のコンピューターが同じIPアドレスを持つことはできません(または持つべきではありません)。

注:ここでの記事は、WindowsでのIPアドレスの競合の解決に関するシリーズの最初の部分です。



WindowsがIPアドレスの競合を検出した場合はどういう意味ですか

それは非常に明白です。Windowsは、コンピュータのIPアドレスがネットワーク内またはインターネット上ですでに使用されていることを通知しようとしています。すべてのIPアドレスは一意であると想定されています。単一のIPをコンピューター間で共有することはできません。これは、IPの競合を伴うWindowsの問題を説明しています。



いずれの場合も、2つのデバイスがネットワーク上で同じIPアドレスを共有しているとは考えていません。ここでは、代わりに、IPアドレスの競合は、PC設定またはルーターの不具合または不規則性に起因すると想定しています。または、ISPに障害がある可能性もあります。このため、これらの前提条件を満たして、削除する方法を紹介します。 「WindowsがIPアドレスの競合を検出しました」 エラーメッセージ。

次に、このガイドの主要部分に進み、修正について説明します。この記事を読み終えるまでに、Windows10コンピューターでIPアドレスの競合を解決する方法を学習しているはずです。さあ。



Windows10で「WindowsがIPアドレスの競合を検出しました」の問題を解決する方法

最初の手順から始めて、(必要に応じて)残りのソリューションを以下に示した順序で続行することを強くお勧めします。

  1. ルーター、モデム、またはインターネットのセットアップを再起動します。

によって定義されたIP競合の大部分 WindowsがIPアドレスの競合を検出しました エラーは、インターネット設定に電力を供給しているルーターまたはデバイスを再起動するだけで解決できます。少なくとも、ほとんどのユーザーは、それを正確に行うことで、接続やインターネットで物事を正しく行うことができました。



これらの手順では、ルーターまたはインターネットデバイスの再起動手順について説明します。

  • ルーターを使用してインターネットに接続する場合は、ルーターデバイスを(物理的に)取得する必要があります。
  • ルーターの本体に電源ボタンがないか確認してください。電源ボタンを見つけたら、ルーターがオフになるまで、電源ボタンを押し続け、必要なだけ押し続ける必要があります。

すべてのライトが消えると、ルーターの電源が切れたことがわかります。最小待機時間は30秒ですが、実際には、デバイスを装着する前に、少なくとも5分待つことをお勧めします(インターネット設定のすべてのデバイスとネットワークを確実にシャットダウンするため)。

Windows10ブートループ2018
  • ルーターに電源ボタンがない場合、または電源ボタンが機能しない場合は、ルーターのプラグを電源から外し、しばらくの間、またはデバイスがオフになるまで待つ必要があります。
  • 同様に、モデムまたは同様のデバイスを使用してインターネットに接続する場合は、モデムをコンピューターから切断し、しばらく待ってから(この間にPCを再起動することもできます)、モデルを接続するだけです。またはインターネットデバイスをコンピュータに戻します。
  • この手順が当てはまる場合は、ルーターを設置してください。
  • ここで、コンピューターに戻ったと仮定して、インターネットを使用して何が起こるかを確認する必要があります。

IPの問題が解決しない場合は、ルーター(またはモデム)の電源を切るか、コンピューターから再度切断し、ルーターを再起動し、ルーターの電源を入れるか、モデムをコンピューターに接続し直してから、再びネットワークまたはインターネット。

  1. ネットワークアダプタを無効にしてから有効にします。

ネットワークアダプタは、コンピュータをネットワーク(または一般にインターネット)と接続するコンポーネントです。 Wi-Fi経由でインターネットに接続する場合、マシンはワイヤレスネットワークアダプターを使用するように構成されます。イーサネット経由でインターネットに接続する場合、PCはUSBまたは有線ネットワークアダプタを使用することになります。



atikmpag sys bsod windows 10

ここでは、ネットワークアダプターを無効にしてから有効にして、アダプターの構成または設定でシェイクアップを強制的に実行するようにします。このようにして、すべてが期待どおりに進んだ場合に、IPアドレスの競合の原因となるグリッチや不整合をなくすことができます。

ネットワークアダプタの有効化および無効化タスクを実行するために従う必要のある手順は次のとおりです。

  • PCのキーボードのWindowsロゴボタンを押し続けます。次に、文字Rキーをタップします。
  • [実行]ダイアログまたはウィンドウが表示されたら、次のように入力する必要があります cpl そこのテキストボックスに。
  • コードを実行します。これを行うには、PCのキーボードのEnterボタンを押します。

コンピュータは、コントロールパネルの[ネットワーク接続]画面に移動するようになっています。



  • ここで、コンピューターがインターネットへの接続に使用するアダプター(ほとんどの場合、Wi-Fiまたはイーサネット)を見つける必要があります。
  • アダプタを右クリックして、[オプション]メニューを表示します。
  • [無効にする]を選択します。

これで、コンピューターがリンクを切断します。

  • しばらく待つ。
  • ここで、同じアダプタを右クリックして、そのメニューに再度アクセスする必要があります。
  • 今回は、[有効にする]を選択する必要があります。
  • コントロールパネルアプリを閉じます。お使いのコンピュータが、IP競合エラーが発生することなくインターネットに接続できるかどうかを確認してください。
  • 接続に失敗した場合、またはエラーメッセージが再度表示された場合は、他のプログラムを閉じてコンピュータを再起動してから、もう一度確認する必要があります。
  1. IPアドレスを解放して更新します。

IPアドレスのリリースと更新の手順は、ネットワークやインターネットのさまざまな問題を解決するために一般的に使用されているため、私たちは常にそれを解決策として提案するつもりでした。 WindowsがIPアドレスの競合を検出しました 問題。ここで、コンピュータのIPアドレスを解放してから更新することにより、システムにIPの割り当てを解除してから、再度割り当てるように強制することができます。

タスクから生じる変更は、WindowsがIPアドレスを区別し、IPの競合を引き起こす混乱を終わらせるのに十分な場合があります。ただし、ここで作業を行う前に、管理者アカウントで現在コンピューターにログインしていることを確認する必要があります。それ以外の場合、現在ローカルプロファイルまたは通常のプロファイルでシステム内にいることがわかった場合は、ログアウトしてから、管理者権限を持つトップレベルアカウントを使用して再度サインインする必要があります。

とにかく、これらはあなたがあなたのコンピュータのIPアドレスを解放してから更新するために従わなければならない指示です:

  • まず、Windowsのスタート画面に移動する必要があります。キーボードのEnterキーを押すか、ディスプレイの左下隅にあるWindowsアイコンをクリックします。
  • 今、あなたは入力する必要があります コマンド 入力を開始した瞬間に表示されるテキストボックスに入力します。

Windowsは、入力されたキーワードをクエリとして使用して検索タスクを実行することになっています。

  • コマンドプロンプト(アプリ)が結果リストのプライマリエントリとして表示されたら、それを右クリックして[オプション]メニューを表示する必要があります。
  • [管理者として実行]を選択します。
  • [はい]ボタンをクリックして、昇格されたプログラムの起動操作を確認します–ユーザーアカウント制御(UAC)が確認プロンプトを表示した場合。
  • 管理者コマンドプロンプトウィンドウが表示されていると仮定すると、次の行を実行する必要があります(一度に1行、次々に)。
  • netsh int IPリセットc: resetlog.txt
  • ipconfig / release
  • ipconfig / renew
  • ここで、コマンドプロンプトウィンドウを終了または閉じる必要があります。
  • ここでは、コンピュータのネットワークまたはインターネットのステータスをチェックして、状況が改善されているかどうかを確認する必要があります。

前の手順と同様に、この時点で問題が解決しないことがわかった場合は、PCを再起動してから、もう一度確認することをお勧めします。

  1. 静的IPを無効にするか削除します。

一部のユーザー(またはコンピューター)は、ネットワーク上の特定のデバイスを簡単に見つけることができるため、静的IPセットアップの使用を好みます。ただし、マシンが静的IPアドレスを使用する場合(理論的には変更されないはずです)、他のデバイスが複雑さを回避するのに十分な速度でアドレスを変更できないため、IP競合の可能性が高くなります。

gptからmbrへのコンバータソフトウェアの無料ダウンロード

したがって、静的IPアドレスを廃止してください。このようにして、新しいIPアドレス(IPの変更)を受け入れたり許可したりできるようになるため、IP割り当てプロセスでコンピューターが存続する可能性が高くなります。言い換えれば、代替IPセットアップ(動的IP)は、多くのメリットをもたらす可能性があります。

静的IPを停止し、代わりに動的IPを使用するために従う必要のある手順は次のとおりです。

  • 実行アプリを開きます。前に説明したWindowsボタン+文字Rのキーボードショートカットを使用して、ここでタスクを実行できます。
  • [実行]ダイアログまたはウィンドウが表示されたら、次のように入力する必要があります cpl そのテキストボックスに。
  • キーボードのEnterキーを押すか、[実行]ウィンドウで[OK]をクリックして、コードを実行します。
  • コントロールパネルの[ネットワーク接続]画面が表示されていると仮定すると、コンピューターが現在使用しているネットワークまたはインターネットアダプターを見つける必要があります。
  • 適切なアダプタを右クリックして、[オプション]メニューを表示します。
  • 今回は、[プロパティ]を選択する必要があります。

お使いのコンピュータは、Wi-Fiまたはイーサネットの[プロパティ]メニューを表示することになっています。

  • 下のリストに目を通します この接続では、次のアイテムを使用します インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)を見つけて、このオプションをダブルクリックします。

Windowsは、インターネットプロトコルバージョン4(TCP / IPv4)ウィンドウを表示することになっています。

  • [全般]タブを表示している場合、このパラメータを選択するには、[IPアドレスを自動的に取得する]ラジオボタンをクリックする必要があります。
  • このパラメータも選択するには、DNSサーバーアドレスを自動的に取得するためのラジオボタンをクリックする必要があります。

[IPアドレスを自動的に取得する]と[DNSサーバーアドレスを自動的に取得する]の両方のラジオボタンが既に選択されている場合(両方のオプションがすでに使用されていることを示します)、コンピューターが使用していないため、静的IPを無効にする手順は適用されません。そもそも静的IPセットアップ。先に進む必要があります。

  • いずれにせよ、あなたは物事を確認して終了するためにOKボタンをクリックする必要があります。
  • コントロールパネルアプリを閉じます。必要に応じて、他のアプリケーションを閉じます。
  • PCを再起動します。
  • ネットワークまたはインターネット接続を使用して簡単なテストを実行し、IPの問題が完全に解決されたことを確認します。
  1. DNSをフラッシュします。 WINSOCKをリセットします。 netshコマンドを実行します。

DNS –ドメインネームシステムの一般的な頭字語–は、インターネット設定の重要な歯車です。ドメインネームシステムは、Webサイト(Webブラウザに入力するURL)を対応するIPアドレス(他の方法では覚えにくい数字または数字)にリンクする設定です。 Windowsでは、WINSOCKは、アプリケーションの接続要求(入力と出力)を管理するインターフェイスまたはプログラムを指します。

そのため、DNSとWINSOCKの両方に対してリセット操作を実行してください。また、ネットワークまたはインターネット設定の変更を強制するために一般的に使用されるnetshコマンドを実行して、不整合や不一致を排除することも必要です。提案されたすべてのタスクを、昇格されたコマンドプロンプトウィンドウで実行する必要があります。また、管理者アカウントでコンピューターにログインすることをお勧めします(まだログインしていない場合)。

これらの手順は、上記の手順全体をカバーしています。

  • ディスプレイの左下隅にあるWindowsアイコンを右クリックします。
  • パワーユーザーメニューのプログラムとオプションが表示されていると仮定して、コマンドプロンプト(管理者)を選択する必要があります。
  • Windowsがユーザーアカウント制御(UAC)ダイアログを表示する場合は、[はい]ボタンをクリックして確認します。

お使いのコンピュータは、管理者権限でコマンドプロンプトウィンドウを表示することになっています。

  • この時点で、次の行を実行する必要があります(一度に1行、次々に):
  • ipconfig / flushdns
  • nbtstat –r
  • netsh int ip reset c: resetlog.txt
  • netshwinsockリセット
  • 最後のコマンドの実行プロセスが完了したと仮定して、ここでコマンドプロンプトウィンドウを閉じる必要があります。
  • 他のプログラムを閉じます(必要な場合)。コンピュータを再起動して終了します。
  • ここで、実行したタスクが解決するのに十分であったかどうかを確認する必要があります。 WindowsがIPアドレスの競合を検出しました

ヒント:

あなたがまだ苦労している場合 WindowsがIPアドレスの競合を検出しました エラーが発生した場合は、このガイドの続きを確認することをお勧めします(パート2)。そこで、Windowsデバイスのインターネット構成を悩ませている問題に対する追加の解決策について説明しました。

コンピューターがタスクに追いつくのに苦労している場合は、BoostSpeedを入手することをお勧めします。効果的な修復と高度な最適化の実行に役立つこのアプリケーションを使用すると、システムでの操作のパフォーマンス結果を改善できます。このようにして、コンピュータの生産性レベルが向上します。