セキュリティ上の欠陥:Windows11のバグが工場出荷時のリセット後にデータを残す[ディスクリカバリ]

概要 :

Windows 11のバグにより、ユーザーデータが工場出荷時に残る

新しくリリースされたオペレーティングシステムとして、Windows11はWindowsユーザーの間で非常に人気があります。残念ながら、いくつかの問題があります。たとえば、Windows 11のバグは、工場出荷時のリセット後にユーザーデータを残します。この場合、あなたは何ができますか? Windows 11でディスクを完全にワイプするにはどうすればよいですか?からこの投稿を読む MiniToolパーティションウィザード 答えを得るためのウェブサイト。

クイックナビゲーション:

Windows11について



Windows 11は、Windows 10の後継として設計されたオペレーティングシステム(OS)です。Microsoftが2021年後半にWindows 11をリリースして以来、多くのユーザーがWindows10をWindows11にすぐにアップグレードしています。

Windows 11



Windows 11は、Windows 10と比較して、まったく新しい見通しといくつかの新機能または変更された機能を備えています。Windows10 PCを使用している場合は、次のことができます。 Windows11にアップグレードします それが満たす限り無料 Windows11のシステム要件



ただし、Windows 11には、新しいオペレーティングシステムとしていくつかのバグもあります。詳細については、以前の投稿を参照してください。 13ウィンドウ11バグ/エラー/問題/問題とその修正

コマンド・プロンプト 。

起動可能なUSBドライブを作成する ガイドに従ってください。

無料ダウンロード

ステップ3起動可能なUSBフラッシュドライブから起動する



ステップ4 :MiniTool Partition Wizardのメインインターフェイスを取得したら、ターゲットディスクを右クリックして、[ ディスクをワイプ

ヒント: システムディスクをワイプしている場合は、システムパーティションをワイプするとコンピュータが起動できなくなる可能性があることを警告するメッセージが表示されます。クリック はい 操作に確信がある場合は続行します。

ディスクをワイプ

ステップ5 :ポップアップウィンドウで、ワイプ方法を選択してクリックします わかった 。遅い方法では、データをより深くワイプできます。



拭き取り方法を選択してください

ステップ6 : クリック 申し込み ボタンをクリックして、Windows11でデータの消去を開始します。

プロセスが終了すると、ディスク上のすべてのデータが削除され、データ回復プログラムによる回復は非常に困難になります。